神木隆之介君との競演ですか・・・

SFドラマの舞台作を映画化するんですね。

ほほう。

門脇麦さんの体当たりの女優根性も好き。
愛の渦はなかなかでしたよ。。。

脱げる女優さんって減ってますから・・・。

難しい役にも挑戦してもらいたいですね。
今後の活躍も期待してますよ♪

“脱げる女優”への評価

ここ最近、門脇麦や清野菜名ら劇中で脱ぐことも辞さない若手女優が評価を受けているほか、日活ロマンポルノのリブート・プロジェクトなどもあり、“映画で脱ぐ”ことがにわかに注目されている。70年代は大物女優でも当たり前の行為だったが、80年代半ば以降はテレビを始め、大作映画などの多くがソフトな表現に落ち着いていった。何かと自主規制がかかり、当たり障りのない作品ばかりが生まれがちなエンタテインメントシーンへの反発なのか、最近の話題作を見るとユーザーの本物志向への高まりを感じさせる。そんななかでの“映画で脱ぐ”ことへのニーズには、ただのエロ目線の興味ではなく、70年代にあった自由な精神で表現に取り組む姿勢への評価も込められているのではないだろうか。

涙の日々回顧

「わたしは真悟」(12月2日よりKAAT神奈川芸術劇場で上演スタート)で初のミュージカルに挑戦する女優の門脇麦が、6日放送の日本テレビ系「チカラウタ」(毎週日曜17:00)にゲスト出演。同番組は、ゲストが人生の大切なシーンに鳴った自分だけの“チカラウタ”を持ち寄り、エピソードを語る内容。初のヌードに挑み、大胆な濡れ場シーンを演じブレイクのきっかけとなった映画「愛の渦」(2014)の撮影を赤裸々に振り返った。

RT3SLXBM 門脇麦ちゃん久しぶり!愛の渦での話題から実力派女優にaffiliate_img?af_site_no=287&creative_no=13544 門脇麦ちゃん久しぶり!愛の渦での話題から実力派女優に
?category_id=85&cmd=shop&image_type=original&item_id=&link_type=pict&me_id=1 門脇麦ちゃん久しぶり!愛の渦での話題から実力派女優に