img_97472_1-1024x681 「飲む日焼け止め」が気になるけど怖い・・・

なんで飲んで日焼け止めになるの?

日焼け止めといえば化粧品に含まれていたり、専用のクリームだと思うんだけど、“飲むタイプの日焼け止め”が発売されたんですよね・・・。

気にはなるんだけど効果が不安。
副作用とかで体調不良になったりしないのかな・・・。

美容外科で有名な「東京イセアクリニック」監修のドクターズサプリなんだって。

<成分について>
主要成分の「PLエキス(ポリポディウム・レウコトモス)」は、悪性腫瘍治療のため何世紀にもわたり使用されているシダ植物で、紫外線からのダメージを防ぎシミやしわを予防。
肌の損傷も改善する効果が期待でき、抗酸化作用・免疫調整作用・抗腫瘍活性を有することが分かっています。
その他、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB12、ルティン、クロセチン、ビタミンD、リコピンほか、美容成分全8種を配合しています。

薬ってわけではないみたい。

Q.安全性は証明されていますか?
A. 主要成分の「PLエキス(ポリポディウム リュウコトモス)」は、悪性腫瘍の治療など医療の現場で何世紀にも渡って使用されているシダ植物。論文や臨床の実績も数多く、信頼のおける成分です。
また、同成分を使用した飲む日焼け止めは日差しの強いヨーロッパではすでにポピュラーな存在。「noUV」は、美容外科・美容皮膚科「東京イセアクリニック」の松本総院長、アンチエイジングドクター 久保先生、三苫先生をはじめとするドクターチームの監修によりメイド・イン・ジャパンの処方を実現しました。

夏本番まで我慢して、口コミレビューの評価をチェックしよ。。。

楽天市場での口コミレビューの評価
Amazonでの口コミレビューの評価

5261 「飲む日焼け止め」が気になるけど怖い・・・
?category_id=85&cmd=shop&image_type=original&item_id=&link_type=pict&me_id=1 「飲む日焼け止め」が気になるけど怖い・・・